皇室

小室眞子、小室圭夫妻の住むアメリカの家が特定!どんなアパートか画像など。イギリスのデイリーメールが報道。

小室眞子さん、小室圭さんがアメリカに旅立ちました。

小室眞子さんはようやく一般人として新しい生活を手に入れることができそうですね。

と思いきや、マスコミはなかなかこの夫婦を静かに暮らしてあげなさそうです。

イギリスのデイリーメールが二人が住む家を特定し、報道しています。

そこで夫婦がどこに住むか、まとめてみました。

イギリスのデイリーメールが小室眞子、小室圭のアメリカの家を報道

今まで日本の報道では、「アメリカのニューヨークにある小室圭さんの務める仕事場から近いマンハッタンのアパートメント」とのみ伝えていました。

しかしこの度イギリスのデイリーメールが小室眞子さん、圭さん夫婦の新しい新居について詳しく報じています。

新居はニューヨーク州のヘルズキッチン内のアパートであることがわかりました。

記事の全文はこちらから。※全文英語です

イギリスのデイリーメールはアパート名などを挙げていますので、どのようなアパートなのかみていきましょう。

小室眞子、小室圭夫妻の住むアメリカの家はどんなアパート?

小室眞子さん夫妻が住むアパートメントは、

FIVE TWO FIVE

というアパートメントになります。

アメリカのアパートは日本と違って、賃貸の仲介会社が入るわけではなく、アパートメントの管理会社に直接連絡をとって契約を進めます。

そのため、アパートメントのホームページも充実した作りになっているケースが多いです。

FIVE TWO FIVEのアパートメントのホームページはこちらから

アメリカに住んだことがある筆者からアパートについて、ちょっと説明です。

アメリカではマンションではなく、アパートメントというのが一般的です。マンションは門があって車で敷地内を移動するようなそんな大豪邸を指します。

アメリカのアパートには大きく分けて2種類あり、一般的なアパートとラグジュアリーアパートメントというものがあります。

小室夫妻が住むのはラグジュアリーアパートメントという高級な方で、

管理人が常駐(24時間かどうかはそのアパートメントによる)、フィットネスクラブ、プールなどの施設があったり、毎朝ラウンジにコーヒーやクッキーのサービスがあったりします。

それでは施設について、調べてみました。

【画像】小室眞子、小室圭夫妻の住むアメリカのアパートはこれ!

小室眞子さん夫妻の借りる家はフィットネスセンター、ヨガスタジオ、シアター室、館内スパ、ゴルフのシュミレーションコーナー、卓球やBBQができるデッキ、図書室や24時間有人管理のロビーなどが設置されています。

気になる家賃ですが、小室眞子さん夫妻は1ベッドルームを借りられているという報道なので、家賃は4,809ドル(日本円で約55万円、1ドル114円換算)とのことです。

バーチャルツアーも観れるので、ぜひ部屋の構造を観てみてください。