スポーツ

新庄剛志の北海道の自宅はどこにある?一軒家それともマンション?スイートルーム生活も?

日本ハムファイターズの新庄剛志監督が何かと話題となっていますね。

新庄剛志監督は自身のインスタグラムを更新し、北海道で自宅を探していると報告しました。

一体、その自宅はどこなのでしょうか?

この記事でわかることは

  • 新庄剛志監督の北海道の新居はどこ?
  • 新庄剛志監督が住むのはマンションか一軒家?
  • 新庄剛志監督が住むのはスイートルーム?

をまとめています。

新庄剛志の北海道の自宅はどこにある?

新庄剛志監督は11月3日にインスタグラムを更新し、北海道の自宅に行ってきたことを報告しました。

住む家を見に行ってきました 帰りは公園を散歩しながら記念撮影

とコメントされています。

コメント欄では新庄監督が散策した公園について、「円山公園」か「中島公園」ではないかと言われています。

特に円山公園付近は他の日ハム選手も多く住んでいるため、円山公園付近は要注意エリアです。

チームの主力選手たちが住む高級住宅街の円山地区に新居を構えそうだ、といった噂も流れています。

引用元:エキサイトニュース

円山公園も中島公園も人気エリア

2020年度版のSUUMOの「札幌市民に聞いた住みたい街ランキング」によると、

円山公園駅は第2位、中島公園駅は第13位にランクインするなど、いずれも人気の高いエリアです。

引用元:SUUMO

新庄剛志は一軒家ではなく、マンションである可能性が高い

新庄剛志監督は一軒家ではなく、マンションを選んだ可能性が高いと考えられます。

それは新庄監督が1年契約であるということが挙げられます。

「球団からは10年契約を結んでほしいと言われていたんだけど、僕1年契約ずつなんで。

複数年契約をすると甘えが出てくるので、いいものはひとつもないんですよ。

だから1年、1年勝負をしようと。

だから来年、この場所にいないかもしれない。

それを伝えたかったんです。1年契約(といって人指し指を立てる)。

だから1年でクビになるかもしれないし、また契約を結んでもらえるかもしれません。宜しくお願いします」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e1755e91400105a29015e91d02f1833789404cf9

もちろん球団側は長期契約を考えてはいると思いますが、新庄監督は1年1年を大切にされたいという考えなので、自宅を購入というより賃貸で借りている可能性が高いです。

もちろん賃貸で一軒家もありますので、その可能性は否定できません。

過去の日本ハム在籍者はどこに住んでいた?

新庄剛志監督がどこに住んでいるか知る手がかりとして、

過去の日ハムの在籍者がどこに住んでいたかが分かる手がかりになるかと思います、

中田翔

2021年のシーズン途中で巨人へ電撃移籍してしまいましたが、

2008年から2021年まで日ハムでプレーをしていました。

その間、中田翔選手はマンションに住んでいたと考えられています。

Dグランデ宮の森が有力ではないかとされています。

稲葉篤紀

稲葉篤紀GMは北海道内に一軒家を建てていらっしゃいます。

現役引退後に建築に取り掛かったとされていることから、

それまではマンション生活だったのかもしれません。

場所については不明です。

栗山英樹

栗山英樹前監督は名前が同じという縁で、

北海道の栗山町に自宅を建てて生活されていたそうです。

新庄剛志の自宅はスイートルーム生活?

新庄剛志監督は日ハムに在籍していた現役時代の最後の3年間は、

高級ホテルのスイートルームに宿泊していました。

このホテルの名前については、エキサイトニュースでは「R」となっておりシェラトンと一致しませんので、高級ホテルとだけ説明させていただきます。

新庄監督は住まいにこだわりがないので、再び同じホテルに宿泊することも考えられそうです。

「新庄さんは住まいに対するこだわりのない人物ですが、他のホテルに移ることなくずっと借り続けていました。ここは市内中心部にありながら周りはオフィス街でススキノからも離れていて夜は静かです。そこが気に入ったのかもしれません」(地元紙記者)

引用元:エキサイトニュース