トレンド

おかえりモネでお馴染みの菅波先生のサメグッズどこで買える?

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」で人気の菅波先生。

菅波先生が大好きなのが「サメ」

同じものが欲しいと思う方にどこでサメグッズが買えるのか調査しました。

おかえりモネのサメグッズはどこで買えるの?

サメグッズ①:木製サメのキーホルダー

2021年9月7日の放送回で、坂口健太郎さん演じる菅波光太郎が、清原果耶演じる永浦百音に私た合鍵についていたサメのキーホルダー!

東京都の墨田区にある「ザ・アクセス」という会社が販売している「インレイキホルダー」という商品の一つだそうですが、放送終了後たちまち完売してしまったそうです。

しかも一個ずつフィリピンでの手製作。コロナで生産もままならないそうです。

しかし、ここにきて新事実が判明。

実はこのインレンキーホルダー、「おかえりモネ」に使われたキーホルダーではなかったそうです。

大手メディアが取材したところ、「ザ・アクセス」の社長が違うと宣言しています。

残念ながら、木製サメのキーホルダーの本物はどこで販売されているか分かりませんでした。

サメグッズ②:「コサメちゃんと」と「傘イルカくん」

出典元:NHKオフィシャルオンラインショップ

  • 商品サイズ:(コサメ)W14cm×H20cm×D17㎝ 
          (傘イルカ)W15cm×H18cm×D17㎝ 
  • 生産国  :中国
  • 販売元  :株式会社ニュートラルコーポレーション
  • 値段   :2200円

こちらはコサメちゃんと傘イルカくんのぬいぐるみになります。

NHKの公式オンラインショップで購入することができます。

ぬいぐるみはお一人様3点までとなっているそうです。

その他、コサメちゃんや傘イルカくんのパペットも予約受付中です。

11月中旬のお渡しで、値段は3300円だそうです。

サメグッズ③:サメの模型

こちらは先生の部屋の後ろに写っているサメの模型です。

写真では全部が写っていませんが、下記の商品のようです。

Amazonにてホオジロザメの解剖の模型が販売しています。

  • サイズ:38.4 x 27.99 x 8.2 cm
  • 重さ : 40 g
  • 値段 :4,300円

サメグッズ④:サメパペット

Twitter

こちらはTwitterでも話題になったサメのパペットです。

袋からひょっこり覗く姿が可愛いですね。

出典元:Amazon

こちらもAmazonで販売しています。

菅波先生が持っている商品は「シロワニ」という種類のサメになるようです。

  • サイズ:17×30×11cm
  • 金額 :1518円

サメグッズといえば、水族館!

ここでは水族館で買えるサメグッズをご紹介します。

DMMかりゆし水族館

出典元:DMMかりゆし水族館
  • サイズ:30×24×13㎝(長さ30㎝)
  • 金額 :2640円

DMMかりゆし水族館ホームページ

残念ながらDMMかりゆし水族館はネット販売はしていないそうです。

美ら海水族館

出典元:美ら海水族館

こちらは美ら海水族館限定のサメとジンベエザメの定規です。

  • 大きさ:幅16cm×奥行4.4cm×高さ2mm
    目盛りサイズ15cm ※1mm刻み
  • 重さ :20g
  • 値段 :275円

残念ながら可愛いサメのぬいぐるみなどはネットでは販売していないようですが、文具を集めて行った気分になってみては?

美ら海水族館公式オンラインショップはこちら

大阪海遊館

大阪海遊館ではジンベエザメのぬいぐるみを中心として、販売しています。

出典元:大阪海遊館

なんとこのジンベエザメのぬいぐるみはXLサイズとあって約1m。

附属でビックトートバックが購入できます。

  • サイズ:本 体  長さ96㎝、幅40㎝、高35㎝
  • 素材 :ポリエステル
  • 値段 :9900円

大阪海遊館のオンラインショップはこちら