スポーツ

トムホーバス監督の嫁は日本人?馴れ初めや子供は?男子バスケHCに就任

東京オリンピックで銀メダルに輝いた女子バスケットボール。

その立役者と言われているのが、トムホーバスさん。

会見でも流暢な日本語を話すなど、気になった方も多いのではないでしょうか。

そんなトムホーバスさんが男子のバスケヘッドコーチに就任することが明らかになりました。

今回はトムホーバスさんのプライベートに調べてみました。

トムホーバス監督の嫁は日本人

Twitter

トムホーバスさんの奥様は日本人とのことです。

インタビューでトムホーバスさんは妻が日本人であることを話しています。

「Basket Count(株式会社ティーアンドエス運営サイト)」での取材記事では、

次のように話しています。

ーーホーバスコーチは通訳をつけていません。就任当初から日本語で選手とコミュニケーションを取っていたのですか?

当時から日本語は話せた。今の方が流暢だけどね。妻は日本人で、家ではずっと日本語だった。

引用元:https://basket-count.com/detail/20335

名前は「エイコ」さんとおっしゃるそうですが、記事元は後述してあります。

トムホーバス監督の嫁との馴れ初めは?

トムホーバスさんは1990年の23歳の時にトヨタ自動車に入団し、来日します。

その時に六本木のバーでナンパしたことが始まりだったそうです。

トムホーバスさんは、奥さんのあまりの美しさに一目惚れをしたと2021年8月30日放送の「しゃべくり007」で明らかにしました。

このTwitterの投稿の写真は1997年ですので、奥様と出会ってから7年目のことですね。

トヨタ自動車に入団したものの、4年後の1994年にはアメリカのアトランタ・ホークスに入団。

さらに1年後の1995年にホークスさんが28歳の時に結婚されました。

トムホーバス監督は子供が二人いる

Twitter

トムホーバスさんは、2017年に「PENNLIVE PatriotーNEWS」というサイトで、

お子さんについて言及しているところがあります。

タイトルは「PSU’s Tom Hovasse is first foreign-born head coach of Japan national women’s basket ball」(トムホーバスは初めての外国出身の日本女子バスケットのHCだ」というものです。

内容はこちら

Upon his retirement as a pro player after a decade in Japan, he resettled with his Japanese wife Eiko in San Diego and set about raising a family. Their kids are both now in college; a son attends Albany, a daughter is at Cal-Santa Barbara.

(和訳)
日本で10年過ごした後、プロ選手として引退した彼は、日本人の妻・英子さんとサンディエゴに移住し、子育てを始めた。息子はアルバニー大学、娘はカルフォルニア州のサンタバーバラ大学に進学した。

https://www.pennlive.com/

この記事によると

  • トムホーバスの妻の名前は「EIKO」
  • 長男はオールバニー大学
  • 長女はカルフォルニア大学

現在は大学を卒業されている可能性が高いですが、2017年には大学生のお子さんがいらっしゃるようです。