未分類

暴行問題で謹慎中の中田翔選手の無償トレードした巨人に批判も

北海道日本ハムファイターズから巨人へ無償トレードで移籍することが決まった中田翔選手。

早すぎる出場停止処分解除に世間の声を集めてみました。

日本ハムの栗山監督は?

栗山英樹監督はスポーツ紙の取材に対して下記のように答えました。

本当に原さんを含め、ジャイアンツも凄く覚悟がいることだと思う。本当に感謝しかない。人は間違いを起こした時にちゃんと謝って、それで道をつくってもらえるならば、やっぱり野球でしか人生は良くならないと俺は思った。あとは翔がどうするかだけ

また中田選手に向けてのメッセージもコメントしました。

今、野球をやらせていいんですか、という意見は世の中にはあると思う。だけど、何が大事か。人は迷惑をかけたら迷惑をかけた分をどこかに返さないといけない。誰かのためにならなきゃいけないだろう。一回失敗して、“本当にすみません”って言って、“お父さんこうやって頑張ったよって、やってみろよ”って

巨人が獲得した狙いは?

20日、巨人の大塚淳弘球団副代表は大手町にある球団事務所で会見しました。

そこで中田翔選手について下記のように述べています。

「環境を変えればもっとできると思った。戦力として獲得したが、もう一つは、過ちを犯さない完璧な人間はいないということで、もう一度チャンスを与えたい、痛みを共有したほうがいいんじゃないか」

また巨人の監督である原辰徳監督は、中田選手にエールを送りました。

32歳。そこまで大きくなってきて、その感謝を忘れずに、そしてまた新たにチームで大きな希望を持って来てくれた。それを、しっかりと戦いざまを見せてもらいたい。私自身もそれに対してしっかりとサポートして、ベストを尽くす。それだけでいいと思います

中田選手は内野手として素晴らしい選手であることは間違いないので、巨人としては戦力として期待されている存在なようです。

獲得した巨人が悪い?

一方で、暴行事件から日が浅いのも事実です。そのため獲得した巨人を責める声も聞かれました。

巨人を批判するのは間違い?

巨人を批判するファンがいる一方で、巨人を批判するのは間違いだという人たちもいます。

https://twitter.com/gsyuniants/status/1428718208177954817

まとめ

中田翔選手の巨人の無償トレードについては、色々な意見があるようです。

巨人が悪いと主張する人の多くは、謹慎中の選手を他球団に移籍させた上で、謹慎処分を解除するのは時期尚早ではないのかというのが大半です。

一方で、巨人側は悪くないと主張する人の多くは、移籍に伴って日ハムが課した謹慎処分の解除は当然だと主張しています。

いずれにせよ暴行を受けた日ハム関係者と中田選手が納得する形が一番ですね。