ミュージック

バンドSHISHAMOが解散したと言われる理由:チャットモンチーとごっちゃになってる

女性歌手グループのSHISHAMOですが、度々「解散してなかったっけ?」と話題になっています。

実際は解散はしていないのですが、なぜなのでしょうか?

SHISHAMOが解散していると話題になる理由について、まとめました。

SHISHAMOが解散したと世間で言われている!

女性歌手グループのSHISHAMOですが、度々「解散してなかったっけ?」と話題となっています。

SHISHAMOは最近はライブを中心に活動されており、地上波のテレビ番組ではお見かけすることがあまりないですが、精力的に活動されていますし、活動休止などもしていません。

一体、なぜでしょうか?

SHISHAMOとチャットモンチーがごっちゃになっている可能性大

SAHISHAMOが解散したと言われる理由として、SHISHAMOとチャットモンチーがごちゃごちゃになっている可能性があります。

一旦、SHISHAMOとチャットモンチーの活動状況についてご説明します。

SHISHAMOの活動状況

  • 2010年:川﨑総合科学高等学校に入学したつながりで、メンバーの宮崎朝子さんと松本彩さんが結成
  • 2013年:フェイスミュージックエンタテイメントと契約、11月にメジャーデビューを果たす。
  • 2014年:ベースの松本彩さんの脱退と、松岡彩さんの加入が発表

チャットモンチーの活動状況

  • 2000年:メンバーの橋本絵莉子さん、中村ゆみさん、石田えりなさんがバンドを結成。
  • 2005年:11月にミニアルバムを発表し、メジャーデビューを果たす。
  • 2018年:7月に解散

SHISHAMOは2010年に結成し、現在も活動中である一方、チャットモンチーは2000年にバンド結成、2018年に解散しています。

バンド結成時期もメジャーデビューも全く違うことが分かりますが、SHISHAMOとチャットモンチーが混合されてしまっているのは、類似点があるからです。

SHISHAMOとチャットモンチーの類似点

  1. ガールズロックバンド
  2. ボーカルの声が似ている!

SHISHAMOとチャットモンチーが2つともガールズバンドであることは自明ですが、その他にもボーカルの声が似ているからです。

SHISHAMOの代表曲である「明日も」とチャットモンチーの代表曲「シャングリラ」を聴き比べてみると、ボーカルのお二人の声質が似ていると思いませんか?

実際にSHISHAMOとチャットモンチーの2つのグループは似ていると思っているファンもいるようです。

SHISHAMOが解散していると言われたのは人の記憶が曖昧だから

SHISHAMOが解散していると言われているのは人の記憶が曖昧だからです。

ソプラニスタの岡本知高さんは別にオネエであるとは公表されていませんが、容姿や米良美一さんとごちゃごちゃしてしまっているため、岡本知高さんはオネエなのでは?と検索されている方もいらっしゃいます。

そちらの記事はこちら

つまり、人の記憶って曖昧なんですね。

SHISHAMOのコアなファンだったら、そもそも解散しているかどうかなんて知らないはずないです。

つまり、「SHISHAMO 解散」っていうのを検索しているのは、元々ファンだったような人やSHISHAMOの曲が好きだけどバンド活動までは追いかけるレベルじゃないような人達が気になっているということです。

そういう人達がSHISHAMOとチャットモンチーとごちゃごちゃになってしまって、間違えているようです。

嬉しいことにSHISHAMOは積極的に活動しているので、ありがたい話ですね。