MENU
皇室

小室圭はコネ入社?法律事務所入居ビルは三井不動産所有。日系企業が多数テナントに

ニューヨーク州の司法試験に残念ながら不合格となった小室圭さん。

結婚して一段落かと思いきや、なかなか話題に尽きることがありません。

そんな中、小室圭さんはコネ入社ではないか?と長らく言われていましたが、

法律事務所の入居ビルが三井不動産の所有だと分かりました。

それについて詳しく見ていきます。

小室圭はコネ入社?

小室圭さんの入社先は「Lowenstein Sandler」という弁護士事務所です。

この入社に関しては、「コネ入社なのではないか?」ということが従前から言われてきました。

結論から述べると、それは分かりません。

ただ日本企業が関連しているということが判明し、

疑惑に拍車がかかっている状態のようです。

小室圭が就職する法律事務所入居ビルは三井不動産所有

小室圭さんが就職する「Lowenstein Sandler」はマンハッタンから少し離れた場所の一等地にあります。

住所は「1251 6th Ave, New York, NY 10020 USA」です。

この住所には「1251 Avenues of the America」という建物が立っています。

そして、その建物は1986年に三井不動産が取得したものです。

引用元:三井不動産HP

三井不動産所有のビルには日系企業が多数入居中

Google Mapで見ると、日系企業のNY支店が多数入居しています。

  • 三菱UFJ銀行 ニューヨーク支店
  • Mitui Fudosan America Inc(三井不動産)
  • Toshiba America Inc(東芝)
  • Imperial Hotel Tokyo(帝国ホテル)
  • NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL U.S.A. INC. (日鐵住金)
  • Development Bank of Japan Inc.(日本政策投資銀行)
  • Nishimura & Asahi NY LLP (西村あさひ法律事務所)
  • Office of the City of Yokohama Representatibe to the Americas
    (横浜市ニューヨーク州事務所)
  • Sumitomo Trust & Banking Co(三井住友信託銀行)

その他にも日本人の方が入居されている個人事務所が何件かありましたが、

ここでは大手企業のみ抜粋しました。

日本企業の所有しているビルに日本企業が入居するというのはよくある話だと思います。

ただ小室圭さんの就職した企業がたまたま日本企業の所有しているビルに入居している偶然が出来すぎている感じがして、

疑惑が燻ってしまう感じはありますね。

ただテナントである三井不動産や他の企業が小室圭さんの就職先に働きかけをしたというのはないと思いますが、

気持ち悪い感じが残ってしまうような感じでしょうか。

※なお引用元はこちらのGoogle mapによるもので、

企業のホームページで確認しているわけではないので、現時点で移転している可能性はありますのでご了承ください。