政治

【まとめ】#投票ポスター2021がみんな素敵!主催者は誰?

「#選挙ポスター2021」ってご存知ですか?

2021年10月31日に行われる衆議院議員総選挙の投票率を上げること、投票について改めて考えることを目的とし、投票に行くことを呼びかけるポスターを制作、またそのポスターを家や街中に貼ったり、SNSで拡散したりして、投票について身近な人と対話するプロジェクトです。

その作られたポスターが非常に素晴らしいものだということで話題になっています。

【まとめ】#投票ポスター2021がみんな素敵!

全ての作品をご覧になりたい方はこちらから

#投票ポスター2021の主催者は誰?

#選挙ポスター2021の主催者は、グラフィックデザイナーである平山みな美さん、グラフィックデザイナー兼イラストレーターの惣田紗希さん、編集者の岡あゆみさんです。

3人による「表現と政治」について対話するプロジェクトの一環です。

誰でも参加可能ですので、ポスターを作ってみたらどうでしょうか?

以下の注意事項に気をつけて参加してみてください。

注意事項

  • 特定の政党・特定の政策を応援したり、揶揄したりする表現は避け、「投票を呼びかける」ポスターを制作してください。また、特定の国や人種、宗教、ジェンダーを蔑むような表現、他者を傷つけるような表現は禁止します。
  • 著作権はすべて制作者に帰属し、改変や再配布は禁止です。
  • ポスターをSNS上で使用する際には「#投票ポスター2021」のハッシュタグとともに、必ず制作者の名前かSNSアカウントを明記してください。そのほかのハッシュタグを一緒に記載することは問題ありませんが、その場合も「#投票ポスター2021」のハッシュタグは必須でお願いします。 
  • このプロジェクトは特定の政党や候補者を応援するためのものではありません。政党や候補者、候補者を応援する政治家の方々が自らへの投票を促すためにポスターを使用することはご遠慮下さい。
  • 公職選挙法により、SNSなどでも選挙日当日の特定政党に対する応援は禁止されていますが、投票を呼びかけることは問題ありません。 
  • 報道機関や運動団体が自身のメディアやSNSツールにてポスターの掲載を希望する場合は、運営メンバーまで一度ご連絡ください(CONTACTへ)。
  • その他、何か疑問点があれば「表現と政治」運営メンバーまでご連絡ください。

引用元:#選挙ポスタ−2021