アイドル

金城碧海が体調不良で活動休止を発表!復帰はいつ頃?心配の声続出。

今や国民的アイドルと言っても過言ではないJO1。

そのメンバーの1人である金城碧海さんが「適応障害」で活動休止を発表しました。

気になる症状や復帰時期などを調査しました。

金城碧海が体調不良で活動休止を発表

JO1のホームページ上では、金城碧海さんが活動を休止することが伝えられました。

この度、メンバーの金城碧海が適応障害との診断を受けたため、一時的に活動を休止することとなりましたのでお知らせいたします。

今後、金城碧海は、担当医師の指示に従い治療に専念する予定です。

JO1の活動につきましては、金城碧海が復帰するまでの間は10人で活動していきます。

ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

引用元:JO1ホームページより抜粋

金城碧海の病名は「適応障害」

金城碧海さんが活動休止する理由は「適応障害」

適応障害というのは、どういう病気かというと

適応障害とは、生活の中で生じる日常的なストレスにうまく対処することができない結果、抑うつや不安感などの精神症状や行動面に変化が現れて社会生活に支障をきたす病気のことです。

引用元:メディカルノート

というような病気のようです。

デビューしてから全速力で駆け抜けてきたJO1。

過密なスケジュールの間にダンスや歌の練習など、大変な思いをされていたのかもしれませんね。

金城碧海の復帰はいつ頃?

最近は適応障害で活動を休止されている方も多いので、その方達を例に復帰はいつ頃かを考えてみたいと思います。

深田恭子の例

深田恭子さんは2021年5月26日に、医師から適応障害の診断を受けて活動を休止すると発表されました。

その後、約3ヶ月後の9月2日に休養を終えて復帰することが発表されました。

しかし、直後に出演したFNS歌謡祭で呂律が回っていない姿がテレビに移り、復帰は早すぎるのではないかと話題になりました。

ロンドンブーツ1号2号田村亮の例

田村亮さんの場合は、2019年7月に振り込め詐欺グループの闇営業問題で謝罪会見を行なってから半年後に感情の浮き沈みがあり、相方の淳さんの勧めで病院へ行ったところ適応障害と診断されました。

適応障害から回復された時期についての明言はないものの、2020年1月10日に活動再開が発表されました。

元乃木坂46の中元日芽香

中元日芽香さんは2017年1月28日に適応障害のため、活動休止を発表されました。

その後、2017年12月16日に治療を専念を理由に乃木坂46を卒業。

乃木坂46卒業後は、自身の経験を生かし2018年11月20にちに心理カウンセラーとして活動を開始されました。

中元日芽香さんも適応障害からに回復された時期については明言はないものの、心理カウンセラーになるために2018年4月に早稲田大学へ入学されています。

金城碧海の復帰の時期は?

深田恭子さんの場合は約3ヶ月後。

田中亮さんの場合は活動再開を適応障害を回復したと考えると、約半年後。

中元日芽香さんの場合は大学入学を適応障害から回復したと考えると、1年2ヶ月。

これらを総合すると、復帰は約3ヶ月〜1年近くかかるのではないでしょうか。

また適応障害とは異なる病気でパニック障害を患って復帰された芸能人もたくさんいらっしゃいます。

ファンは待ってくれていると思うので、無理だけはしないで欲しいと思います。

金城碧海の心配の声続出